2008年06月11日

spider song

-An unfinished spider line-

紅の夜が明ける
銀の朝露に微かな潤いを便りに砂中の根は拡がる

東から来た根は
今日までの軌跡を修復する手
西へ伸ばす根は
まだ発展途上を走る足
南へ向かう根は
まだ秘密な口
北へ注いだ根に
絡まる恋に焦がれて目的を見失う目

君の噂はいろいろ聞いている
銀の朝露は君だけのものではない事も理解した

僕の根がいつか君の根に届く日が来たら
その時は どうか受け入れてくださいな

spaida.jpg







posted by type74 at 05:20| nano piano | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。